• 会員登録
  • ログイン

2020.07.31

募集終了


三笠の味を継ぐ「地域おこし協力隊」を募集します

後継ぎ求人

三笠で約50年愛される味「天元ザンギ」

三笠で長年愛される「天元ザンギ」

天元の創業は昭和48年。三笠地区で最初に「ザンギ」を提供し始めたお店です。

「ザンギ」とは北海道流の鶏の唐揚げのこと。鶏肉にしっかり味付けをしたものや専用のタレをかけるものなど、そのスタイルは店舗によってさまざまですが、昭和の時代から北海道で親しまれてきたソウルフードです。

天元ザンギは、骨付き肉をじっくりと揚げてカリッカリに仕上げてあるのが特徴。特にニンニクとコショウの効いた秘伝の味付けが愛されている一番のポイントです。

三笠市の中心部に位置する天元

現店主・高野桂吉さんの奥さんは、同市内の幾春別という地域でお店を経営していましたが、炭鉱閉山を機に、中心地に移転し、店舗名を「天元」と改めました。天元とは、碁盤の目の真ん中のこと。現在は、三笠市役所や中央公園にほど近い多賀町商店街で営業しています。

天元を切り盛りする高野さん

地域の名店の後継者を地域ぐるみで探す

店主の高野さんが、天元を開店してもうすぐ50年になります。それは、お客様に喜んでもらえるようにと創意工夫を重ね、地域に愛されてきた証でもあります。

お客さんに「うまい!」「ごちそうさま」と言っていただけるのが一番うれしいと高野さんはいいます。

そんな高野さんに惹かれて通う古くからの常連さんもたくさんいます。

天元ザンギを揚げる高野さん。高野さんの味を求めて常連さんが通う

そんな地域に愛される天元には、後継者がいません。

長年一緒にお店を切り盛りしてきた奥さんも亡くなり、高野さんも高齢になったことから、三笠の食文化を受け継いでくれる元気でやる気のある方に、店舗と味を譲りたいと考えています。

店内の様子。備品・設備はすべて無償で譲渡

今回の募集は、「地域おこし協力隊制度」を活用します。

地域おこし協力隊は、過疎化が進む地域に人材を受け入れ、地域の活性化などを図る国の制度です。任期は最長3年。

今回の募集では、三笠市の地域おこし協力隊・飲食店経営部門(会計年度任用職員)として、天元に勤務し、天元ザンギをはじめとした天元の味を学び、接客など既存の業務全般を覚えていただきます。

さらに、新メニューの開発やSNS等での情報発信などの新しい取り組みにも積極的に挑戦していただきたいと思っています。

任期終了後は、店舗は高野さんから賃貸。店内設備・備品はすべて無償で譲渡します。

三笠で最初にはじめたザンギの味を継いでほしい

お刺身、煮物など、天元ザンギ以外の料理も美味しい。この味が伝授される

高野さんの願いは、味、常連さん、屋号の3つを次世代に承継することです。それは高野さんが三笠で培ってきた経営資源の承継であり、地域の資源の承継でもあります。それらを引き継いでいくという心構えがある方に、高野さんは天元を譲りたいと考えています。

味や常連さんを引き継ぐとはいえ、少子高齢化が進む中、それだけで事業がうまくいくわけではありません。新メニューの開発や新しいお客さんの開拓など、新しいことにもチャレンジしていく必要があります。

それでも地域で愛される味・名店を継ぐというのは、ほかにはないやりがいがあるはずです。

三笠市で挑戦していただける方を、地域ぐるみでお待ちしています。

募集要項

事業者名

天元

事業内容

飲食店経営

所在地

北海道三笠市多賀町3−9

業務内容

居酒屋運営(天元ザンギのテイクアウト、団体客の宴会が中心)

調理

接客

メニューの開発

WEBやSNSを用いた販促活動

 

営業時間:16:30〜21:00月曜日~土曜日営業(祝日も営業)

※現在コロナの影響もあり天元ザンギのテイクアウトがメインで、来客が少なければ営業時間は16:00~18:00位となっています。

対象者(継いでほしいひと)
  • 3大都市圏の都市地域又は地方都市(条件不利地域を除く)にお住まいの方(住民票を有する方)で採用後、三笠市に住民票と生活の拠点を移すことができる方
  • 学校教育法に基づく高等学校を卒業した方(高卒以上)
  • 普通自動車免許を有しており、日常の運転に支障のない方
  • パソコン(ワード、エクセル、インターネット)の基本的な操作ができる方
  • 活動期間終了後、三笠市で事業承継対象店舗を経営する意欲のある方
  • 地方公務員法第16条の欠格条項に該当しない方
  • 元気でやる気のある方
継いでほしいもの

味、常連さん、屋号

設備

1階客席:カウンター8席、座敷席8席

2階宴会場:大広間32席、広間16席

食器、冷蔵庫、調理器具  

 

任期終了後、店舗内の備品は全て無償譲渡

(店舗は賃貸)

雇用形態

三笠市の会計年度任用職員(地域おこし協力隊員 )

1年毎の更新、最長3年間

任期終了後に店舗経営を引き継いでいただきます。

待遇

月給196,000円(報酬166,600円、自家用車をお持ちの方については車借上料として30,000円)

社会保険完備

※隊員向け住宅(民間の賃貸物件)を無償貸与します。家賃や入居に係る費用(敷金・礼金・仲介手数料)は市が負担します。
※活動に係るガソリン代は市が負担します。

 

6月及び12月に各月報酬の1.3か月分216,580円を支給

※採用日により支給額は変動します。

 

  • 始業時間13時45分 終業時間22時 休憩時間45分とします。
  • ただし、必要に応じて始業、終業時間を変更する事があります。
  • 原則、1日の所定労働時間は休憩時間を除き7時間30分、1週間の労働時間は1ヵ月を平均して37時間30分の変形労働時間とします。
  • シフト制で休日の日数に関しては規定日数と同じ日数の休日があります。
応募方法

下記から応募用紙をダウンロードして、メールまたは郵送にてご応募ください。


応募用紙(履歴書/Word)

応募用紙(履歴書/PDF

 

 〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地

三笠市政策推進課定住対策係

-mail:teijyuuk@city.mikasa.hokkaido.jp

応募締切

令和2年10月2日(金)

現地窓口/サポート

 〒068-2192 北海道三笠市幸町2番地
三笠市政策推進課定住対策係
電話:01267-2-3182(ダイヤルイン)

その他

三笠市地域おこし協力隊募集要項

※オンライン説明会、現地説明会を実施予定。

※オンライン説明会、現地説明会に参加しなくてもご応募いただけます。

 

☑オンライン説明会

オンライン説明会を随時(平日、土日祝問わず9時から21時迄の間)行っています。

オンライン説明会予約フォーム

 

☑現地説明会

令和2年9月19日(土)

現地説明会予約フォーム