• 会員登録
  • ログイン

2020.03.19

石川県唯一の日本温泉遺産。源泉掛け流し、秘湯の一軒宿

事業譲渡

極上の泉質、秘湯の宿

龍王閣は、温泉施設の建造物、温泉文化・風俗、源泉の3つの視点から後世に残したい温泉宿や温泉施設を認定している「日本温泉遺産」に石川県で唯一選ばれている。

崎山半島の山奥にある湯川温泉にひっそりとたたずむ龍王閣は、自然に湧き出す自噴泉掛け流しの天然ラドンを含んだ良質な泉質で知られ「能登一番の秘湯」とも言われる名湯。21の効能を持ち、塩素殺菌、加水を一切行わないこのこだわりの湯をもとめて多くの湯治客が訪れます。

龍王閣の髙森代表は、この名湯を受け継いでくれる新しい経営者を探しています。

本物の温泉を提供したい

能登一番の秘湯とも言われる天然ラドン温泉

龍王閣では、大量の湯の花を濾過するため、週2回、濾過装置を分解して清掃しています。

「ここまでしているところは少ない」と代表の髙森さんは言います。

そのこだわりの原点は、お客さんが塩素を使用しない龍王閣の温泉に大変満足されたという経験にあります。

本物の「温泉」に強い想いを持ち龍王閣を経営する髙森代表

「やっぱり本物は身体にいい。だから本物の温泉を提供していきたいんです」

そのこだわりで多くのファンに愛されてきた龍王閣ですが、髙森さんは高齢になるにつれ、事業の将来を思い悩むようになりました。

本物を求めるお客さんを満足させる龍王閣を継いでほしい

自噴泉掛け流しの良質な温泉と、それを磨き上げる髙森さんのこだわりで、多くの湯治客に愛される龍王閣。髙森さんは、龍王閣の提供する「本物の温泉」をこれからもお客さまに届けてくれるひとに龍王閣を譲りたいと考えています。

今回募集するのは、龍王閣の事業を引き継いでくれる個人の方。事業を譲り受けた後に、髙森さんと一緒に働きながら、髙森さんの温泉に対する考え方、想い、技術を学ぶことも可能です。

七尾市は継業も含む創業支援制度も充実しています。秘湯の温泉経営に挑戦したいという方は、ぜひご相談ください。

動画:高森オーナーのインタビューです。施設の様子もご覧いただけます

湯治客がくつろぐ休憩室。長期宿泊者も多くアットホームな雰囲気も魅力

譲渡概要

事業者名

龍王閣

事業内容

温泉旅館の経営

所在地

石川県七尾市湯川町47-35-14

譲渡できる資産

温泉権 建物 設備 屋号 (土地は借地)

対象者(継いでほしいひと)

個人の方

譲渡条件

価格応相談(下記フォームよりお問い合わせください)

その他

七尾市スタートアップ事業

市内で新たに創業する人または第二創業を行う人に対して、創業に必要な内外装費や備品購入費などを対象に、上限200万円を補助します。

 

七尾市創業カルテット

七尾商工会議所、のと共栄信用金庫、日本政策金融公庫、七尾市の四者の連携・協力により支援します。

 

石川県移住創業者無利子化補助金

現地窓口/サポート

七尾街づくりセンター

 

現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、現地での面接等は制限させていただいております。ご協力のほどよろしくお願い致します。 なお、募集内容についてのお問い合わせについては引き続き対応しております。